復縁をしたいと思ったらまずは占いを〜好きな人とハッピーになろう〜

見つめ直す

占い

復縁、一度縁があってお付き合いした人と何らかの事情があり、別れてしまうことで縁が切れてしまいます。その切れてしまった縁をまた繋ぎ直そうとするのが復縁です。果たして、今この世の中にどれだけの人が復縁をしたいと思っている人がいるのでしょうか。お付き合いしている時には、そんなに魅力的に感じなかったのに、別れてみると寂しくなった…と言った理由から、こちらは好きなのに一方的に振られてしまう人もいます。そういった人達のように復縁の理由も形も様々です。占いでは、片思いでも両思いでも、恋人同士でもどういった状態のものでも占うことが出来ます。復縁の占いの結果次第では、積極的に行動することができるきっかけになるかもしれません。また、悩んでいる際中というのは、盲目になりがちです。恋をしているとついつい相手の気持も知らないまま自分の気持ばかりをアピールする人が多いです。そういったアピールの方法だとせっかく積極的に復縁したいと考えていても焦りが相手に伝わってしまってうまくいかないこともあります。なので、こういったタロット占いなど占うことでいちど客観的に自分を見つめなおすことができるようになるのです。

わたしの友人で、初めて付き合った人と結婚した人がいます。その人とのお付き合いは、結婚するまで約10年にもなるそうです。10年の間に何もトラブル等はなかったんですか?興味本位で私は聞いてみたことがありました。そうすると、何度も別れようとなったことはあったけれども…その度に何度も仲直りをして、復縁することになったんだよと教えてくれました。その何度も別れた理由というのが、本当に些細な言い争いで、些細な出来事なんだけれどもその時の自分の精神的な状況などが影響して、些細な事を笑って流すことが出来ない時などに衝突して、勢いで別れてしまうこともあったのだとか。それを繰り返していくうちに、友人は時折タロット占いなど占いをしてみるようになったそうです。その理由の一つとして、占いは自分を客観的に見つめ直すことが出来て、尚且つ衝突して興奮している気持ちを落ち着かせることが出来て、相手の気持なども占うことができるので、相手の気持ちが落ち着いている様子を見て、謝罪の電話を入れると相手からも冷静になって、復縁になることがあったようです。10年もの長い間、別れたり付き合ったりを繰り返していると、本当にこの人が自分にとってのベストなパートナーなのかわからなくなることもあるのだそうですが、大事なのは相手を思いやる気持ちだと気づいたそうです。